おひとりさま高齢者向けの新しいサービス「ラストウィッシュ」

おひとりさまの高齢者の方が、自分だけで遺言作成から葬儀、お墓、死後の手続きといった終活を行う場合、わからないことや難しいと感じる手続きなどがあるかと思います。そんな方々のために、諸々の手続きを終末資金とともに託せるサービス「ラストウィッシュ」の提供が開始されました。

終活を託せるラストウィッシュ

「ラストウィッシュ」サービスサイト ▶︎

終活してせっかくプランを決めても、その終末資金を誰に、どのように託せば資金が安全に保全されプラン通りに実行されるのか。ラストウィッシュは、よりそいダイヤル(電話見守り)や遺言書作成、葬儀の手配など、誰もが不安に思う終末資金を安心して託せる支援サービスとしてスタートしました。

その特徴としては、3つ。

  1. 遺言書の作成、葬儀やお墓の手配、そのほか死後の諸々手続きなどまとめて託せ、それらにかかる費用も生前に確認できます。必要資金を明確に準備できるため安心です。
  2. 終活の専門家が対応し、託した終末資金も一部委託管理費用を除き全額が信託保全されるため、運営会社に使い込まれたりする心配がありません。たとえ運営会社やサービスがなくなったとしても、お預かりした大切な終末資金はきちんと返金される、とのこと。
  3. 終末への思いや費用は、様々な要因によって変化するもの。「遺言書の内容を変更したい」「葬儀は家族葬に変更したい」など、いつでも気軽に、何度でもプランを変更できます。

 

おひとりさま向けの支援サービスは様々ありますが、少しずつ内容が充実し利用しやすくなっているように感じます。終活への思いや考え方は、ご自身と共に変化するものだと思いますので、何度でも相談できプランの変更ができるところは有り難いですね。
ただし、終活ITサービスは移り変わりが激しいのも事実。資料請求やお問い合わせなどでサービスへの疑問点や不安は解決して利用するようにしてください。

 


 

【関連ニュース】
[JIJI.COM]終活を生前のうちに託せる「ラストウィッシュ」の提供を開始 ▶︎