「60歳からピアノをはじめる」が終活に良い!?

82f1c14ae272bbc5f41621a32cedbc0c_s

60歳からピアノを始める

お馴染みのYahoo知恵袋にこんな投稿がありました。

60歳台でピアノのレッスンを始めました。
ずっとピアノを弾くことに憧れていましたが、やっと時間がとれるようになり、4月から始め
ました。近所の先生に週1回通っています。現在、バイエル60番まで来ました。
1日の練習時間は2~3時間です。
進み具合は遅いでしょうか?
また、上達の秘訣というものはあるのでしょうか?
やっぱり練習が全てですか?

アドバイスをおねがいします。

Yahoo知恵袋投稿記事より

そもそも幼少期を過ぎるとなかなか何かを始めることは敷居の高いものです。しかし、この投稿者の楽しそうなことは文面から見ても伝わってきます。
結婚、出産、子育て、・・・これらが全て終えた60歳は、いわば「自由」な選択肢がある年齢です。いろんなことを「忙しいから」で伏せてきたなら、60歳は多いに楽しめる時期でしょう。いろんなところに旅をしたり、畑仕事を一から始めてみたり今しかできないことを多いに楽しめる年代です。中でも楽器を始める人たちの割合は近年になって急増しているようです。今日は音楽にまつわる楽しい終活の話です。

年齢を問わず楽しむ生き方が出来る人はドーパミンが分泌されて認知症予防になる

嬉しい、楽しい、何かに夢中になると頭の中にはドーパミンが活発に分泌されます。楽しいことをするだけでいいのです。このドーパミン欠乏するとどうなるかというと、忘れっぽくなったり、無力感、無気力になったり認知症を助長させます。つまり楽しいことをすることは、心にも体にも良いことなんです。

都内の某楽器店でも、ギターを買う若年層は減少を見せているのに対し、40代以上の客層が増加傾向にあるよう。楽器を買えるお金がある、時間の使い方を知っている・・そんな「大人たち」が初心者でもはじめられる音楽教室というのも非常に増えています。はじめはその難しさにとまどいを覚えるかもしれませんが、指先を使い、工夫をして音を出していく。自分で弾きたい音を奏でる喜びを得ることは何にも劣らない脳のトレーニングにもなりそうです。
ヤマハ大人の音楽レッスンhttp://school.jp.yamaha.com/music_lesson/
60歳になって始めるのは遅いのでは・・と心配する声も。何よりも楽しむことを優先していくことができるのが大人の良いところ。好きなことに夢中になれば自然と指が慣れていくようですよ。

「60歳から始める〜」教室が続々登場

スクリーンショット 2016-11-16 13.14.40
島村楽器アミュプラザ博多店 →くわしくはこちらピアノのほかにフルート教室も。肺活量を極力抑えられたフルートは、一度吹き方を覚えると楽しいそう。
スクリーンショット 2016-11-16 13.15.58
60歳からの楽器教室 日本フィルハーモニ交響楽団 →くわしくはこちら
2002年9月、日本フィルが友好提携を結んでいる杉並区との交流プログラムの一環として、区内在住・在勤の方々を対象にした「60歳からの楽器教室」がスタートしました。日本フィルと杉並区民とのより一層の交流を目指すとともに、60歳を過ぎて生活に時間的なゆとりができた方に、新たな挑戦をして活き活きとした日々を送って頂くことを願って、現在は日本フィル主催事業として開催されています。
プロフェッショナルオーケストラの楽員(OB、OGを含む)が講師にした大人を対象とした楽器教室は全国で他に例が無いほど。
スクリーンショット 2016-11-16 13.17.08
▼60歳からはじめるピアノ教室http://60piano.my.coocan.jp/
入会資格は「60歳以上」「初心者」のピアノ教室。全国の「60歳以上のピアノ初心者」のためのピアノ教室が掲載されています。お近くの教室は見つかりましたか?

ほかにも楽器店に行くと高齢者でも始められるギター教室や管楽器、ほかオーケストラに使われるような弦楽器などの教室も多く見つかります。ぜひ、お近くの楽器店に尋ねてみてください。
こんな楽しい終活で、認知症予防ができるなら、ぜひやってみたいですね。ずっと心に隠していた「演奏してみたい」という思い。ぜひ踏み出してみましょう。