終活中だって、楽しみたい!ちょっと行ける”散歩旅”

FullSizeRender 12

旅行に行きたいけれど、なんだか面倒・・・
そう言って諦める方も多いようです。
歩けるうちにいろんな世界を見て歩きたい・・!という方もいらっしゃるかもしれませんが、そんな話しを聞くだけでなんとなく気持ちが遠のいてしまう人のために、最近では「日帰りで行ける」旅の本が書店でたくさん出版されています。今日はそんな数あるうちの三冊を紹介します。

思い立った好奇心を大切に。小さな大人の旅

※一番左の本
皇居や浜離宮など、東京の名所から、世界遺産や温泉旅まで、思いつきの「◯◯がしたい!」に日帰りで答えてくれる大人のための大人の旅ムックです。地図を作る出版社、昭文社が作る大人の旅本はさすが!三崎のまぐろも、三島のうなぎもグルメも名所も外していません。

ダウンロード首都圏発 日帰り大人の小さな旅
思い立ったらすぐ行ける好奇心をくすぐる少し贅沢な旅
昭文社 9784398279620

 

ぶらり日帰り温泉にゆく、小さな散歩の旅

※一番右の本
東京/神奈川/静岡/山梨/群馬/栃木/茨城/千葉/埼玉/長野 全10県183スポットの日帰りで行ける温泉が掲載。そのうち、なんと111軒もの温泉のクーポンがついています。タオルや石鹸などが、いくらかといった”手ぶらデータ”や、効能もしっかり掲載。
銭湯と違うところは、”そこそこの距離がある”ということ。大きな旅ではありませんが、このくらいの距離感でしたら近場の県内の温泉でも満足感と心地よい疲れと、何と言っても温泉地特有の絶景を楽しめることでしょう。

ぶらり日帰り温泉BESTぶらり日帰り温泉BEST〜気軽に旅行気分を味わえる、日帰り温泉へ行こう!
ぴあ株式会社 978483562858

 

東京をバスで小さな散歩の旅

※中央の本
散歩旅サイズに持って来いの旅に便利なのが”バス”ではないでしょうか。
昔のバスと違い、乗りやすさ重視したバスは乗り降りもしやすく、”現在、どこにいるか、次どこに向かっているかが大きな電光掲示板で示されていてとてもわかりやすいのが特徴です。また、一日乗車券を出しているバス会社もあるので、あらかじめ相談してみるとお得です。
下町の工場や、美味しいごはん屋さんなど、街の中に停車するバスには、電車旅では得られない、小さな街の中の優しい灯りに出会える予感がしますね。歩きやすい距離感で楽しめるので、こちらもぜひおすすめです。

51EpIgmNXXL._SX408_BO1,204,203,200_東京をバスで散歩
株式会社京阪神エルマガジン 9784874355206

 

小さな旅も終活になる!

楽しいことをすることは脳の中にドーパミンを活性化させて、認知症や無気力の予防につながります。また歩いて景色をみたり、能動的に得た情報は受動的に得た情報よりも印象に残りやすいんです。歩きやすい靴を吐いて自分の足で、乗り物に乗ったり、でかけた記憶を終活ノートに書いていくのも良いでしょう。たとえ数日でも書き続けることで、読み返す楽しさもあります。また、絵に書いて残すのも楽しいですね。終活は自分の人生の終わるのを見つめているだけでは勿体無いんです。歩けるうちにたくさん歩いて、脳と体の筋肉を使ってみましょう。近所の散歩をするだけでもかまいません。体が喜びますよ。

まとめ

日経電子版の運営するNIKKEI STYLEの『シニアに聞く 「望むこと」「悩みごと」ランキング』、もう4年も前の記事でしたが以下のような結果が公表されていました。

  • たまには旅行に行きたい
  • 健康や病気の不安がある
  • 老化で判断力が低下することが不安
  • 老後の資金が足りないかもしれない
  • 趣味や知識を共有する友人を増やしたい

日々「やりたいけれどひとりでやれる自信が無い」そんな不安を抱えながら過ごすことは辛いことです。大切なのは「小さなことでもできる工夫」なのだそうです。生きがいを失うことは容易いことで、人間は「何かができるようになる」ことで、次のものへの自信につながるものです。歩けるうちに、近くの散歩から始めてみませんか。