自分らしい自然な写真を残したい「生前遺影写真」

自分らしい自然な写真を残したい「生前遺影写真」

ご家族や親族が亡くなった時、いい写真がなくて困ったという方が多くいらっしゃるようです。

  • 自然で明るい笑顔をしている写真がない
  • 一人だけの写真にできるようなものがない
  • とても昔の写真しかない
  • 大きく引き延ばすと画質が荒くなるものしかない

など、いざというときに、ちょうどいい写真がないと困りますよね。

故人を送り出す大切な葬儀のときに、納得のいく写真が用意できないと、ご家族や親族など故人にとって大切な方々の心に後悔が残ってしまいます。
葬儀が終わってからも、お仏壇やお部屋に飾って故人を偲び、想いを刻む大切な写真です。

『思い出の写真や思い出を保管するサービス』ではインターネット上のサービスをご紹介しましたが、ここでは、遺影写真の撮影に関するサービスをちょっとご紹介します。

 

「自分らしい」写真を残す

最近では、「終活」のことばが認知され、ご自分の遺影写真に感心を寄せる方も増えていますね。
それとともに、全国に遺影写真に力を入れている写真屋さん、撮影スタジオも増えています。

もちろん、もともとあった写真を遺影写真用に加工する、というサービスもありますが、遺影写真に力を入れている写真屋さんは、“生前”の元気なときに写真を残すことを提唱されているところがとても多いです。

 

◎生前遺影写真のメリット

  • 元気なときの一番輝いている姿を残せる
  • 最近の様子を残せる(いざというときに写真がない場合、最近の写真がなく、とても昔のものしか残ってないということが多いようです)
  • 自分らしい、自然な姿を残せる
  • 写真を撮るために容姿を整えることが、気持ちを若返らせる

 

◎生前遺影写真のサービス

生前遺影写真の料金は、撮影と印刷を合わせて1万円前後のところが多いようです。
そこに、いろいろなオプションを付けると、2〜3万円になることもあります。

●出張サービス

写真撮影は、写真屋さんのお部屋で、またスタジオでということが一般的ですが、出張サービスをしている会社もあるようです。
家に来てくれたり、趣味をしているところを撮ってくれたり。
出張サービスのオプションは5000円〜1万円くらいで、場所によって交通費が前後するようです。

●ヘアメイク、スタイリング

写真を撮るにあたって、素敵に若々しくメイクアップしてくれるサービスもあります。
なかには、はじめからヘアメイクとスタイリングがセットになっている撮影サービスもあります。

オプションで追加する場合だと、メイクだけ、髪型も、などによっても変わってきますが、プラス1万円前後が相場のようです。

遺された家族がずっと寄り添っていく写真ですから、明るく素敵な姿を残したいですね。

 

撮影をするときの服装は?

写真に写るからきれいな服装で、スーツで決めて、などと思う方もいらっしゃるでしょう。もちろん、それも素敵な服装です。
でも、無理にかしこまる必要もありません。

自分らしく自然な写真を残すため、普段着で撮影にのぞまれる方もいますし、趣味のスポーツのときに着るウェアや、好きな釣りの時の服装、ダンスをやっていればダンスの衣装で、など、自分が一番自分らしくいられるとき、輝いているときの服装でのぞむ方が増えているようです。

 

最後に

遺影写真、と意気込んで写真を撮るのは敷居が高いかもしれません。

誕生日や結婚記念日、お正月にご家族で集まったときなど、節目節目で写真を撮っておけば、そのときどきで輝いている写真を遺すこともできますね。

また、自分らしい自然な表情でいるには、カメラマンさんとの相性もあるかもしれません。カメラの前ではどうも緊張してしまう、という方もいらっしゃるでしょう。
だからこそ、普段から節目節目に写真屋さんにお世話になるのもいいかもしれません。