亡き祖母からの手紙

海外で暮らし始めてからも帰りを待っていてくれた祖母。亡くなった祖母からの手紙にはハッと気づかされる事が書いてあったM.Aさんのエピソード。

りんごの木と父

自然が大好きで孫の喜ぶ顔を見るために一所懸命動いてくれた父。そんな祖父が大好きだった息子。その2人を見守り続けたY.Sさんのエピソード。

生涯をかけた「終活」

その強い意志、継続の力はとても真似できそうにありませんが、自分自身の夢のために長い年月を賭すことが「終活」としての側面を持つ稀有な例をご紹介します。

国民的絵本作家

自身の死後もまた、別の命の生活が続く。そうした想像力と、自身の生活の充実を強く想った結果が、旺盛な晩年を生み出したのでしょう。